タイツコレクション Archives

2005年04月15日

[タイツコレクション]
タイツの歌。

イオシスという同人グループ電波スペシャルというCDを出していて、
そのCDは頼まれもしないのに勝手に商品をPRするというコンセプトで出来ていて、
その中の7曲目に「タイツ」という曲があります。

   タイツ タイツ
   今年初めての微妙
   タイツ タイツ
   雪にご挨拶しよう

こんな歌詞をちょっと電波系なボーカルの女の子が
しっとりと歌い上げているのです。(すげえ
タイツが肌を覆う感覚を「微妙」な違和感としている感性が鋭い。
さすが札幌のミュージシャン。(関係ないか

で、そのあとにはおまけで「タイツポエム」の朗読も収録されていて
「白いタイツをはいたあなたと同じタイツをはいてスカートもはかずに歩きたい」
みたいな詩をこれまた別の女の子が読み上げているのです。

ある意味、楠木トシエ(びんちゃん!)の「アツギのタイツ」以来のタイツソング。
帯にはこんな文句が。
  
   セクシーパインにホルモンがあふれ出し、ピコピコトイレは空を飛ぶ!
   さまざまな商品をPR出来る面白ソングを集めたフルボーカルアルバム。
   ・・・パンツをはきわすれたなら、タイツをはけばいいじゃない?

ぜひタイツワールドシップで扱わせてくれるように頼んでみよう。

(「タイツ」 作詞:リー(カーリー・ガーリィ)&みみんが 作・編曲:宮崎亮 歌:田中佑佳)

2004年07月09日

[タイツコレクション]
タイツ in ピンキーストリート。


 
■最近キューブリックとかフロッグスタイルとかのいわゆる「規格モノ」の
フィギュア系玩具が幅を利かせていて、苦々しく思っていた私だが、
その際たるもののひとつである「ピンキーストリート」にまさか自分がはまるとは。
 
その理由はもちろんタイツ。
ピンキーストリートとは髪、顔、上半身、ボトム、アクセサリーを
自由に組み替え可能な少女フィギュアなのだがそのボトムパーツに
オレンジと紫のタイツがあるのである。
 
で、ピンキーコスシリーズのレイとアスカにタイツパーツを組み込んだのがこれ。
いまのところ黒タイツがないのが寂しいが、9月発売のシリーズでは
ついにセーラー服+黒タイツが発売される。
 
あああ、おれの新事務所はタイツフィギュアでいっぱいになりそうだ。
 
                         
 

2004年05月02日

[タイツコレクション]
Tights Collection #7 ふたりはプリキュア・タイツバージョン。


 
■プリティかつキュアキュアな二人の女子高生ヒロイン・プリキュア
日曜日の朝、早起きしてチャンネル合わせる大きなお友達も多いと思うけれど、
タイツファンとしては、彼女たちが生脚かつスパッツなんかで登場するのが
ちょい引っかかるわけですよ。 お前たち、サービス悪いぞ、と。
 
そんな不届きなことを考えていたら、私のおうちにこんなものが届きました。
題して「プリキュアフィギュア・タイツバージョン」。
 
キュアブラック(左)はよりブラックに。
キュアホワイト(右)はよりホワイトに。
 
うーん、完璧だ。
ぜひとも劇場公開版ではこのコスチュームでおながいします。
 

2004年03月27日

[タイツコレクション]
Tights Collection #7 大分東明高校の学校指定タイツ。

大分県でも有数の制服がかわいらしい高校、それが大分東明高校だ。
垢抜けたデザインなのは当然というか、デザインはコシノヒロコなのだ。
で、タイツフェチとして気が騒ぐのが、この制服に合わせるタイツには足首に
赤い「HK」のワンポイントマークが入っているところ。
 
    
 
このマーク入りタイツ、生徒にだけデザイン使用の許諾がなされるという理由から、
一般には販売されていない。生徒だけがこのタイツを購入できる。
世の中には奇特な人がいて、「欲しい、欲しい」と言い続けていた私のために
この貴重なタイツを送ってくれた人がいた。 ああ、ありがたや。
 
で。
期待に胸を膨らませて、はいてみましたよ、ヒロコ・コシノのスクールタイツ。
ところがこれが結構ごわごわなんですよ。
むかしのナイロン100%のあんまり伸びないバレエタイツというカンジ。
ああ、これだったらスーパーで売ってる3足500円のタイツのほうがずっといい。
コシノヒロコ、仕事のツメが甘いぜ。
 
大分東明の女の子たちはこのタイツについてどう思っているのだろうか。
(画像出典/小学館・プチセブン 2000年6月15日号)
 

2004年02月21日

[タイツコレクション]
Tights Collection #6 「だぁ!だぁ!だぁ!」の未夢ちゃんのタイツセル画。

お宝と言うにはちょっとタイツ度が低くて申し訳ないが、いいんです、私がよければ。NHKが放映していたアニメ「だぁ!だぁ!だぁ!」は声優に現役の高校生を起用したりして、なかなか面白い試みをしていたアニメだったんですが、なんたってすばらしかったのは、主人公の未夢(みゆ)ちゃんが、たびたびタイツで登場してくれること。
そのタイツもパープルが異様に多く、「ああ、こんなにカラータイツが似合う女子中学生に道で行き会ったら、果たして理性を保っていられるのだろうか・・・」っていったいいくつなんだ、おれ。
ともかくその未夢ちゃんのパープルタイツがかすかに描かれている実物セルです。うう、金持ちになったら、もっとタイツの面積が多い未夢ちゃんのセルを手に入れてやる・・・
 

2004年01月26日

[タイツコレクション]
Tights Collection #5 K女学院の校内販売パンスト

今の世の中、強く「欲しい!」と願えば、大抵のモノが手に入る。ネットの普及のおかげで砂浜の中からダイヤモンドを拾うような検索が可能になり、個人レベルでもマッチング・トレーディングが可能になった。簡単に言えば、魚心あれば水心あり。
それにしてもこの商品をはかされる女子高生はかわいそうだ。彼女たちの伸びやかな脚には、もっとやわらかいタイツが似合うのに。できることなら、いつの日か、私自身が選んだタイツにオリジナルのパッケージをつけて、彼女たちにはいてもらいたい。
(校章は純銀製)
 

2004年01月02日

[タイツコレクション]
Tights Collection #4 アツギ・スクールマルチ

1973〜1976年ごろにアツギから発売されていた女子中学生・高校生向けのスクールストッキング、スクールマルチ。麻丘めぐみ・山口百恵・片平なぎさという当時のアイドルをパッケージモデルに起用。この中でも一番スカートが短い麻丘めぐみセーラー服バージョンの写真は今でも十分通用する普遍性を備えていて、美しい。麻丘めぐみはブレザーバージョンもあるが未入手。血眼で探している。
(麻丘めぐみバージョン:ヤフオクで73,000円で落札)
 

2003年12月29日

[タイツコレクション]
Tights Collection #3 トレカ「制服女学園」

ゴルゴ13の単行本の発行元で知られるリイド社が当時のトレカブームに当て込んで発売したシリーズ。関東の女子高の制服をイラストで紹介しているのだが、その中にタイツ制服イラストが何枚もあって激しく萌えた。セカンドシリーズも計画されていたのだが、フェリスの制服を間違えて刷り直した事件、シャッフルが悪く、同じカードがパックに5枚などのクレームが殺到した事件などがあり、ついに「1学期シリーズ」のみで終わってしまった。
(1999年・イラストはホンダ・アキト)
 

2003年12月28日

[タイツコレクション]
Tights Collection #2 Miss Ko2 黒タイツバージョン

クリスティーズのオークションで約6800万円の値段をつけた村上隆制作の等身大フィギュア「Miss Ko2(ミス・ココ)」が、タカラと海洋堂、村上隆とBOMEのコラボレーションで食玩化されているのですが、これは30,000個に1個の割合でインサートされているという幻の黒タイツバージョン(w シリアルナンバーは03031。
(秋葉の海洋堂HOBBY ROBBYでゲット)
 
 

 
 
 
 

2003年12月21日

[タイツコレクション]
Tights Collection #1 ヘインズのイラストPOP


1980年ごろのアメリカ・Hanesの宣伝用POP。大きすぎて全面は紹介できないのが残念だが、要は「パンストやタイツ選びに悩んだらこれを選びましょう!」ということをファッションの傾向別にパンストやタイツをはくところからのシークエンスで表現している。しかしそれにしてはずいぶんとコケティッシュ! これを見た当時の婦人たちはどういう気分でパンストをはいたのか・・・
(345×500mm eBayにて落札)
 

Menu

トップ
アネックス [PukiWiki]
プロフィール
タイツ小説
タイツコミック
掲示板
画像板 [会員制]
なれあい板 [会員制]
pictures
毎秒12万アクセスのスレッド
メール
tricotcafe by take

会員制エリアへのパスワード希望者はハンドルネームとプロバイダーメアドと自己紹介・サイトの感想を書いてメールください

Categories

Archives