今日のタイツ Archives

2005年03月01日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ 茶色いタイツは。

■刺すような寒さが緩むとなんだか急に泣きたくなってくる。
もういつの間にか3月。
もとより雪など積もらぬ東京ですが、
茶色のタイツは雪解けの土のにおいがしそうな気がする。
茶色のタイツに包まれた女性の下半身は気恥ずかしい。
網タイツ下半身の間抜けさとも違って、
どこかコミカルな軽い感じがする茶色いタイツ。
ああ、そういえば子供のころの僕は
茶色いボーイズタイツが恥ずかしくて
バレエに行くときにも絶対にはきたくなかったことを思い出す。
春よ、来るな。

2004年05月11日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ タータンチェックのパンキーな彼女。

■大型連休も過ぎ、タイツ女子高生が首都圏から消えて
タイツ界はついに夏枯れシーズンに突入。
そんな中でもときどき奇跡の様に現れるタイツ少女。
タータンチェックのざっくりとしたプリーツは、
スクールガールではなく、パンク少女の制服だ。
「バンドマンの彼女になりたい」というちょっと壊れた系の
女の子がよく好むファッション。
ブーツのヘビーさ、ロングヘアーのドール感、
まさにパンクタイツの王道をいく彼女は「NANA」をお買い求め。
 

2004年04月18日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ 白いパンティストッキング。

■医療関係のおねえさんなのでしょう、
淡いブルーのユニフォームに白いパンティストッキング。
よく見かけるナースサンダルではなくて、
通勤用のちょっとおしゃれな黒い靴のストラップがセクシィ。
白いストッキングや白いタイツ、外国ではよく見るのに
日本では普段着の範疇から外れてしまっているのが残念。
女の凝らし差を演出する白パンストやタイツを
ナースやバレエっ子に限らずもっとはいてくれるような
うまい方法はなにかないでしょうか?
 

2004年04月16日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ LASTダイヤ柄タイツ。

■改めてみるとダイヤ柄のタイツってなんかすごい。
逆網タイツというか、なんか幾何学的ゆえのエロさが。
そういえばなんかのマンガでタトゥー好きの男の子が
女の子に「網タイツのタトゥーを入れてやろうか?」という
シーンがあったのだけれども、柄タイツタトゥーというか、
こういう模様にペインティングしてあったらかなり壊れてる。
その壊れた模様の柄タイツを、流行だからという理由で
平気ではいてしまう女の人って、やっぱり、なんというか、
すごくうらやましいです。
 

2004年04月08日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ タイツ露出女性。

■その女性は渋谷の雑踏の中を、
普通の人の半分のスピードで歩いていた。
 パンティラインぎりぎりのミニスカート。
彼女が歩みを進めるたびに、紫の模様入りタイツのヒップから、
ブルーの光沢のあるパンティが透けて見える。
タイツにはさらに紫のナイロンハイソを重ねている。
山岸涼子の「天人唐草」を思い出す風景。 
誰も彼女に話しかけるものはいない。
彼女は何を捜し求めているのか。
 

2004年04月03日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ ショートパンツとタイツ。

■春休みのお出かけに選んだデニムのショートパンツ。
ちょっと冷え込みそうだから黒いタイツをあわせてみました。
スニーカーも黒のエナメルだからおかしくないよね?
あんまりタイツってはいたことないけど、
今の季節ならちょうどいいってカンジ。
タイツの黒とスニーカーの黒で脚も長く見えるし、
気のせいかちょっと脚も細く見えるんじゃないかと。
こんなことなら冬のうちに
もっとはいてもよかったかな、なんて。
 

2004年03月30日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ 幸せの茶色いタイツ。

■惚れ惚れするような立派な脚を包むのは
80デニールをはるかに超えていそうな茶色いタイツ。
ひざの内側と足首のタイツのしわがその厚みを表しているね。
茶色のタイツって地味なようで結構恥ずかしい。
小学生のとき、半ズボンに茶色のタイツで塾に行ったら、
よその学校の意地悪な男の子たちに
よってたかってズボンを脱がされて、茶色のタイツおしりを
みんなの前にさらされてしまった。
悪ガキたちも、黒いタイツにない何かを感じていたのだろう。
 

2004年03月24日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ 寒の戻り。

■今日の東京は長さんを偲ぶ涙雨。
それでも生きているわたしたちはメシを食わねばならない。
メシもタイツもなくちゃ、生きられない。
陰雨の中で白いオーバーニーブーツにジェットブラックタイツの
すごい彼女を発見して、わたしは走った。
ブーツは雨よけの長靴のつもりだろうか。
タイツは防寒性を重視したのだろうか。
電池が切れる寸前にかろうじて撮れた一枚。
こういう風に、わたしは生きてゆく。
 

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ ジーンズの下の熱情。

■地味めフェイスの彼女は目立たないように座っていた。
そっけない薄い葡萄色のセーターの下の
形のいい、大きめの胸を隠すように背を丸め、
細く長い脚を意識させないようなジーンズ。
ジーンズの下には黒タイツをはいている。
よく見ると、珍しいファイアーパターンの柄タイツ。
地味なよそおいの中で、唯一彼女の熱情がちらりとのぞく足首。
きっと自分の部屋でタイツとブラだけの姿になったとき、
彼女はものすごい輝きを示す体を、もてあましているのだろう。
 

2004年03月23日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ サンダルの傾斜より滑り落ちるタイツつま先。

■女性は実用を超えた美のための衣装が
社会的にも認められていて、うらやましい。
たとえばパンスト、短いスカート、そしてかかとの高い靴。
かかとの高い靴にどれだけの実用要素が含まれているのか。
彼女たちはそれらを当然の権利のように着用しているが、
フェチを喜ばせていることを、認めないのがひどく悔しい。
ほら、傾斜したサンダルの先端からタイツに包まれたつま先が
こんなにもはみ出しているよ。一体、何のために。
ああ、いやらしい。
 

2004年03月17日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ さようならみどりちゃん。

唐突に目の前に現れたみどりちゃん。
タイツフェチの追尾を振り切って、早足で目的地へむかう。
ちょっと待ってよ、と心の中で呼びかけてみるが、
彼女のスピードは一向に衰えない。

追跡をあきらめて彼女を見送る。
さようなら、みどりちゃん。もう会うことはないだろうけど、
君のみどりのタイツの鮮やかさは、はたぶん一生忘れないよ。
さようなら、みどりちゃん。
 

2004年03月06日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ ミッキーな彼女。

ディズニーランド土産の袋を持って
電車を待つ黒いタイツの君。
ボーイッシュなショートパンツと白いブーツが
なんかに似てるなと思ったら、あれですね、
浦安名物の富士額ねずみ。
これでショートパンツが赤だったら完璧でした(w
ショートブーツのひものところが
なんとなくメルヘンしていて、
きっと浦安では楽しい時間を過ごしたんでしょうね。
 

2004年03月04日

[今日のタイツ]
サンダルの君。

3月の柔らかな日差しの中で
にこにこと楽しげにお昼ご飯におでかけするきみ。
きつく張りつめていた空気が軽くなって、
この間まで丸めていた背中も緩んでいるね。
ああ、もう冬も終わり。
君の笑顔は南の温かい風に誘われて?
ひと冬はいたこのタイツも、つまさきが、
だいぶ痛んでまいりましたが、
まだまだ、4月いっぱいははきますよ、課長!
 

2004年02月27日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ タイツおねえさんの心配事。

黒いタイツをはいているおねえさんは何を考えているんだろうね。
 
駅のホームでうつむくあなたは、なぜか少々疲れ気味。
持ってる荷物を推察するに、たぶんあなたは接客業。
頭の中を心配ごとがめぐって、心ここにあらずといった風情。
明日は早番だから?
もしかして今日は二日目?
すぐそこにいるはずのあなたの心の中をのぞくことは、
あの星に行くほど遥かなことなのが悲しい。
 

2004年02月26日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ 少女のように可憐なあなた。

クッキー売り場で背伸びして
お使い物をオーダーする、黒いタイツが素敵なあなた。
グリーンのタータンチェックのスカートと黒のスニーカーが
あなたを少女っぽく見せていますね。
えーと、えーと、と迷うしぐさも愛らしく
黒い素敵な髪がつややかで
時間を忘れて見とれてしまう
少女のようなかわいらしいタイツ脚を見せているあなたは
ふたりの子を持つおかあさん。
 

2004年02月24日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ 臙脂色のタイツにストラップシューズ。

今日は暖かな一日だったけど、
夕方から冷えるって天気予報で言ってたから、
タイツをはいてきてよかった。
このお気に入りのストラップシューズに黒タイツだと
せっかくのストラップが目立たなくなっちゃう。
だから臙脂色のタイツにしたけど、
みんなにかわいいって言われてうれしかった。
夕ご飯までにはまだ時間があるから、
カフェで一休み。だってまだこの格好でいたいんだもの。
 

2004年02月19日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ ピンク・ピンク・ピンク。

くすんだ駅の雑踏に鮮やかなタイツの彼女。
ピンクのタイツに黒のエッジのついた
補色のターコイスブルーのソックスが、勝ち。
なぜかこういう原色は、スリムな女の子より
むっちりした彼女みたいなふくらはぎのほうが
かわいかったりするのですね。
あたりに目もくれずずんずん歩いていった彼女。
僕が一瞬、彼女に恋をしたことを
彼女は気がついているのかなあ。
 

2004年02月18日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・ グレーのスカート。

黒いタイツを一番引き立てるのはグレーのスカート。
黒ではタイツの色が溶け込んでしまう。
白だとコントラストが強くて影にしか見えない。
グレーのスカートは黒いタイツの中に
さまざまな色彩を見せることが出来る。
でも誰にでも似合うと思われているグレーは
実は着る人を選ぶ色。
グレーのスカートを美しく着こなすには
この彼女のような、さりげない品のよさが必要なのだ。
 

2004年02月16日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・黒タイツのプリンセス。。

わたしが今日のタイツのプリンセスです。
磨きこまれた黒のエナメルの靴に
カジュアルなのに気品のある白ふち飾りつきのセーター。
もちろんタイツは肌の透けないしっかりしたタイツを選びました。
黒い脚を引き立てるピンク&白のスカートは
ふんわりパニエが入っています。
すそのレースがおしゃれでしょう?
この姿で靴音も高らかにかつかつ歩けば
タイツふぁんのあなたはもう、い・ち・こ・ろ♪
 

2004年02月15日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・タイツおねえさん大あわて。

3時が迫る銀行のATMコーナーに、
血相を変えて駆け込んできたタイツOLおねえさん。
この振込みできないと、督促状が来ちゃうよう!
とるものもとりあえずオフィスから走ってきたおねえさんは
手玉のついたカーディガンにオフィスサンダル。
タイトスカートいっぱいに脚を開いて
すごい勢いで振込先を三ヶ所入力。
時計を見ると3時4分、何とかセーフ。
タイツもさぞかし汗ばんだことでしょう。
 

2004年02月14日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・駅のコンコースで彼氏とバイバイ。

この直前まで、彼氏といちゃいちゃしていた彼女。
「じゃあね。」の声とともに彼は向こうのホームへ。
いったんは手を振って歩き出した彼女、
くるりと振り返って、彼の後ろ姿を見つめていた。
バイバイと、手を振りたいのに、
彼氏はちっとも振り返らない。
タイツに包まれた脚でぐうっと背伸びして彼の姿を追う。
私のほうに振り返ってくれないかな。
きれいな黒タイツ脚もちょっぴりさみしそう。
 

2004年02月11日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・BLEU。(not Blue!)

黒いジャケット、黒いスカート、黒いパンプスの
彼女が選んだタイツは、目が覚めるようなターコイスブルー。
すれ違う人がみな彼女の青い脚に目を止め、
なにごともなかったように歩いてゆく。
 
年のころは37、8。決して若くない彼女のおしゃれな冒険。
150m向こうからでもくっきり見えた彼女の青いタイツ脚は、
この日、少なくとも1000人の記憶に焼きついたはずだ。
彼女はなぜ、こんなにも青いタイツを選んだのだろうか?
 

2004年02月08日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・きのうの会話。

ねえねえ、明日はどんなタイツはいてくる?
明日かあ。結構暖かいんだって。
じゃあ、パンストにする?
うーん、黒タイツはあれだしなあ。
洗濯したのなくなっちゃったんだよね。
この間買った柄のにしない?
あれ? けっこう派手だよ。ちょっとねー。
二人ではけば恥ずかしくないよ。
そうする? じゃあ、あしたは柄タイツにしようね。
 

2004年02月06日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・おつかれタイツおねえさん

ラッシュの車内も空いてきて、
座れたタイツ&ブーツのおねえさんがうつらうつら。
足元の暖房でタイツに包まれた脚も
ぽかぽかしてきていい気持ち。
おかげでブーツの中のタイツは
ちょっと蒸れてきちゃったかしら?
タイツの中のおしりも暖まってきて
おねえさんはこっくりこっくり。
透けてるタイツのひざに思わず息をごくりごくり。
 

2004年01月28日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・四月になれば彼女は

去年の三月に撮った旧作で失礼。
大手スーパーのタイツ売り場では冬物処分の季節。
ああ、春は遠くないんだな、と思ったら、
ちょっと寂しくなった次第。
なにしろこのサイト、季節モノで、夏はさっぱりだから。
で、写真のこの彼女は若い。
彼女に黒タイツをはかせたのは、お母さんだろうか?
それとも自分でこの黒タイツを選んだのだろうか?
すごく良く似合っているこの着こなしには感動。
今年の冬、彼女はどんなタイツをはいているのだろうね。
 

2004年01月27日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・渋谷系2004冬。

大寒も過ぎて一年でもっとも寒い時期の東京。
いつもだったら生脚のおねえさんも
くしゅくしゅブーツとミニスカートをはくとなれば
いつもの網タイツでは寒さがしみる。
でも分厚い80デニールでは彼女のプライドが許さない。
で、妥協の産物がこの市松模様の柄タイツ。
デニムのミニスカートにもよくお似合いですね。
 
 
 

2004年01月26日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・テーブルの下で

女性のタイツ脚が
一番豊かな表情を見せるのは
カフェのテープルの下。
仕事からも開放されて
オフィスや通勤電車の中とは違う
女性らしい優美さを見せる。
 
おっと、あまり見つめるのはマナー違反ですね。
 
 

2004年01月22日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・裏原宿系はどこに

●数年前、あざやかなカラータイツと
スニーカー&マフラーで
タイツファンの心をときめかせた
裏原宿系の女の子たち。
表参道を歩いても
大学のキャンパスにも
もう彼女たちの姿は無い。
 
ひとときの夢、永遠の思い出。
 

2004年01月21日

[今日のタイツ]
Tights of the Day ・・・・・化粧品店にて

●コスメを扱っているお店は照明が涼やかだ。
そんな中でシックでマットなタイツは
黒でありながら、清涼感と清潔感を
醸しだしている。
 
不可思議な反転現象。

 
 
 

Menu

トップ
アネックス [PukiWiki]
プロフィール
タイツ小説
タイツコミック
掲示板
画像板 [会員制]
なれあい板 [会員制]
pictures
毎秒12万アクセスのスレッド
メール
tricotcafe by take

会員制エリアへのパスワード希望者はハンドルネームとプロバイダーメアドと自己紹介・サイトの感想を書いてメールください

Categories

Archives