2007年03月 Archives

2007年03月25日

[タイツ小景]
柄がねじれたちょっと垢抜けないおねえさんのタイツ脚に萌え。

■タイトルの通りです。

顔を見せられないのが残念ですが、このおねえさん、
ものすごく得意げな表情をしていました。
「私ってかなりイケてるわよ!」っていうかんじで。

こういうちょっと勘違いしたおねえさんにはかないません。
なんかひれ伏してしもべになってしまいそうです。
すごいよ、あなたのタイツ脚。

      

2007年03月23日

[スクールタイツ]
終業式。

  

■私の住んでいる街にある女子校は3月20日を最後に春休みに入ったようだ。
その証拠はめったにタイツやパンストをはかなくなっている彼女らが
なれない薄黒パンストをはいて登校していた。

終業式などのフォーマルな儀式には黒タイツもしくは黒ストッキングを着用のこと。
そんな通達が前日の3月19日のホームルームでなされたのに違いない。

この学校はその昔、11月から4月までは全校生徒が黒タイツをはいていたのだった。
Other Days, Other Eyes  去りにし日々の光、今ひとたびの幻。
今年の春、「スクールタイツ委員会」から始まったこのサイトは10年目を迎える。

2007年03月22日

[パンスト]
アツギのサイトがやっと本気になりましたよ。

■パンスト製造・販売の老舗といえばアツギである。
「アツギ、アツギ、ア~ツギのタイツ!」という楠木トシエさんの歌声を覚えている世代には
タイツの会社というイメージが強いが、パンティストッキングをここまで日本に広めたのは
アツギの功績だ。

詳しい社史は置いといて、そのアツギは昨年までのナマ脚ブームの直撃を受け、
凋落の歴史を歩んでいたのもまた事実である。
会社が元気がないせいでインターネットがここまで生活に入り込んできているのに
リンクする価値もないくらい、アツギのサイトはずーっとお寒いままだったのである。

んでひさしぶりに見たらアツギのサイトがちょっとよくなっていた。
ストッキング業界でサイトがよく出来ているのはグンゼで、
「美脚.com」というメルマガも力が入っていて、
ストッキングに関するアンケートにもちゃんと男女を書く欄があるのがうれしいのだが、
アツギもそれに負けじとStyle up Cafeというページを作ってPRに力を入れ始めたようだ。

この「Style up Cafe」、なかなか読み応えがあるのだが、
中でも私が感動したのはみんなの就職活動をお手伝い・ストッキング手帳のページだ。
何しろ就職活動ではじめてベージュのパンストをはくことを経験する女の子が多いという昨今、
色選びのコツ」「失敗しないサイズ選び」「突然の伝線どうしよう!」という
パンストビギナーにも至れり尽くせりの内容で、品のいいイラストも萌え萌えなのである。
(特にリクルートスーツの彼女がてにストッキングをかぶせて色を確かめているシーンとか)

脚垣 麗(あしがき・れい)ちゃんがナビするアツギのStyle up Cafeを今すぐブックマーク!

    

2007年03月20日

[タイツゲーム]
タイツゲーム二題。

「桃華月憚(トウカゲッタン)」というゲーム(エロゲ)が4月に発売されるそうな。
4月6日の発売日が平成19年 4月27日に延期されたそうな。
で、アニメも始まってこちらはBS朝日にて4月2日からだそうな。

で、ここで紹介するからにはタイツゲームなんですよ。
一応伝奇ファンタジー(?)なんだけど学校の女子の制服がしっかりタイツ!
キャラによってニーハイだったりハイソだったりと半端なな真似はしません!
(もちろんニーハイパッチなんてクオリティを下げるオプションもありません!)
「まし○ぼたん」が寒いことになりそうな今、おじさんはちょっと期待しちゃうよ。
イベントCGもこんな感じだからHシーンももちろんタイツ・・・だよね?

  『桃華月憚』応援中です!

アニメも含めてということで期待したいと思います、「桃華月憚」。
ソフマップ1号店で「桃華月憚」が1位でした エロゲ予約ランキング 2/21(アキバBlog)


さて、そしてもう一本

■で、もう一作はパンスト同人ゲーム「ピクスチャー」をリリースしたハンジュクノラから
でた最新ゲーム、その名も「ピクスタイツ」!
こっちも4月5日にマンガ版が掲載されるというメディアミックス展開ですよ~!
(富士美出版「月刊COMIC桃姫 5月号(4月5日発売)」にて掲載)
内容は・・・

今年もわが社『ブルーカンパニー』に採用試験の時期がやってきた。 あなたの役は特務人事部の採用面接。いろいろな男性社員の快適な業務のために 採用試験に応募してきた女性は体つきから行為まで全身くまなく審査対象になる。 今年、応募してきたのは大学卒業(見込み)の『北野みなみ』 体型からじっくり審査するのもいきなりハードな行為で審査をするのも自由だが 度が過ぎると逃げられたり、面接辞退ということになる。 さらに個別面接有り重役面接有りで贈る『セクハラ系採用試験アドベンチャー』! Pixtureから引き継いだ「SCCS(Stocking Color Change System)」を強化! 好みのストッキングカラー+靴を選ぶことが出来ます。

ということでもう実はかなり前に発売されているこのゲーム、やってみました!
いいです!パンストのカラーが選べるシステムもいいし、
パンストの上から股間をいじいじしちゃう描写がもうたまりません。

で、どこで売っているかというと・・・
こちらこちらでダウンロード販売しているんですね。
いや、はっきりいって1000円は安いっす。
みんな今すぐダウンロード!

  

2007年03月18日

[スクールタイツ]
衝撃! 柄ストッキング女子高生あらわる

■まあ私がくどくど言うまでもなく、画像がすべてを語っています。
興味があるのは彼女がなにを思ってスモールダイヤの柄ストッキング選んだかということ。

 ・常用している。エロくないわ、かわいいもん!
 ・ナマ脚では寒かったのでプレーンタイツの持ち合わせがなく恥ずかしいが仕方なく
 ・まったく無意識

思えば1970年代末期の女子高生もスカートは今ほど短くなかったものの、
グレーパンストとか紫っぽいパンストとかもちろん肌色パンストとかもはいていたし。
それを考えるとまだおしゃれな分、かわいいものかも知れません。

それにしてもとなりの女の子ももしかしてカラーボーダータイツ?
(撮影:SS Mくん)

    

2007年03月17日

[YouTube]
ほしのあき&ピンクサターン・ミドほか顔スト。

■顔ストはファンが多い。
ゼンタイが好きな人はほとんどが女性の顔スト姿を好む。
パンストに包まれて引っ張られ、変形したあの顔はフェティッシュというより滑稽なのだが、
表情そのものよりも女性の顔にストッキングがかぶされてしまっているという
シチュエーションが萌えるのだ。

というわけでほしのあきと馬鹿アイドル・ピンクサターンのミドの顔ストをどうぞ。
自らやりたがったほしのあき偉すぎる・・・
(ほしのあき:53秒 ピンクサターン他:5分56秒)

      


[タイツ小景]
靴屋にて。

■タイツおねえさんがその完璧な防備を緩めて油断するスポットがある。
靴屋である。
そのお店に入ってお気に入りの靴を見つけたとたん、
彼女たちは惜しげもなくその隠されていたタイツつま先をむき出しにして、
新しい靴を試着するのである。
生のタイツ足先が好きな人には天国のようなスポット。

アメリカにはシューフィッターという役割があって、
靴屋の店員さんが靴を選んだお客さん(女性限定)の前にひざまづいて
彼女が選んだ靴を自らの手ではかせ、「オウ、ワンダホー!」とかやるのである。
日本でこれをやったらつんと来るようなブーツに蒸されたタイツつま先を嗅ぎ放題。
ああ、わたしはアメリカンな女性靴屋になりたい。(一生に悔いなし)
(撮影:スク太くん)

2007年03月16日

[タイツトレンド]
「タイツはオトコ受けと防寒対策で(笑)」― 『egg』ギャルにひれふすのです

    

■いや、もはやタイツ雑誌となった『egg』の3月号をいまさらながらアマゾンで買ってみたわけです。
この冬のタイツブームの時系列検証の資料としてね。
そしたら胸に突き刺さる写真&コメントを発見してしまいましたよ。

  オトコ受けコーデで悪いかッ(笑い)
  及川千里chan●フリーター/164㎝●チャラついてるわけじゃないけど、
  バレンタインなんでオトコ受けコーデ(笑)。ワンピはグラマラスジェーンで\7000。
  やっぱ白だけだとさみしいから、派手な柄モノでアクセントをつけてみた!
  タイツはオトコ受けと防寒対策で(笑)。

そうか。そうでしたか。
タイツをはくとオトコに受けてモテるのか。
いったいいつからそういう常識がまかり通るようになったのだ。
イケメンはタイツギャルが好き
そういう世の中になっているとはまさか全然気がつかなかったですよ。
黒タイツ脚にときめくことはヘンタイ行為じゃなくてフツーのことらしいですよ!
(一抹の寂しさ)

及川千里chan、あなたは女神だ。
2006-2007シーズン・タイツクイーンの称号をここに謹んで贈らせていただきます。
え、いらないって!?

(C)株式会社太洋図書


  

2007年03月13日

[タイツのココがすごいんだ]
出所のわからない画像に思慕の情を抱く。

■タイツワールドでは一応著作権の保護をモットーとして
出所のわからない画像、つまり撮影者の同意の得られない画像の掲載は
しないことにしているんですがこの写真だけは許してください。

窓辺に差し込む陽光。
差し出されたタイツ脚。
ただのエロ写真としては半端だし、
恋人同士のスナップにしては出来がよすぎる。

まさにタイツフェチのツボを打ち抜くような巧まざる美。
私にとっても一生忘れえぬ画像の一枚となりました。
(素直に撮影者を尊敬いたします。差しさわりがありましたらご一報を)

【3/13追記】
この写真の出所はフェチッコ購入特典の無料写真集『賃貸美脚』の一コマでした。
「今まで散々フェチッコの紹介しておいてこの写真を「知らない」とは言えないと思うのですよね。」
『チョットいただけない』さん、まさにその通りです。私の不明を素直に反省いたします。

2007年03月09日

[フェチッコ]
○川女子の制服に黒タイツがまぶしい「春先SchoolDays」 

■品川駅でよく見かけるあの制服。
ああ、あの子達が黒いタイツをはいていたら、どんなにか素敵だろうね。
そんな妄想が具現化したデジタル写真集がフェチッコから一挙にも3作もリリースされた。

まぶしくしなやかに伸びる黒い脚。
その脚を持つ彼女たちふたりがごく自然に街の中でタイツ脚を輝かせる。

タイツ脚を見せつけることはある種の暴力だ。

手も足も出ない我々を尻目に、彼女たちは秘密のショップで伸びやかに振舞い、
そして密室でソフトレズに移行する。
この姿がまるでタイツ曼荼羅。
卍に絡み合うタイツな下半身。

AVではないからタイツは引き裂かれない。
だけど永遠にタイツをはいたままの二人はタイツ少年のように絡み合う。
ああ、この背徳のシーン。
セックスより罪深い秘められたタイツ遊び。
あなたは今、目撃者になる。

★春先SchoolDays Chapter.1
★春先SchoolDays Chapter.2
★春先SchoolDays Chapter.3

 


Menu

Categories

Archives