2007年10月 Archives

2007年10月31日

[お知らせ]
会員制サロンのパスワードの更新をします。

■今週の土曜日に会員制エリアのパスワードの更新を行います。
会費&寒波の支払いをしたのに土曜日までに新パスワードが届かないメンバーは
ぷりんす。宛にハンドルネームを書いてご一報ください。
なお新規メンバー希望の方はここからお問い合わせください。(※有料です)

【追記】
11/3 15:00現在、パスワードの設定作業中です。メール発信は24:00の予定です。 

[カラータイツ]
Yahooトピックにカラータイツの記事が。(産経新聞配信)

  

■もうね、どうにでもしてくれという感じです。
テレビを見ても街を歩いても色脚のおねえさんがいっぱい。
この状況はフェチにとっては幸せなんでしょうかね?
精神安定剤の服用量が増えてくる。
(画像は広海くん、k-menくん、NS4Drくん提供)

 ■ブーツ、服とオシャレにコーディネート  秋本番。冬に向けてモノトーンカラーをまとう人が急増する…はずが、街にあふれるのは足元を彩る色、色、色。今年は奇抜な「カラータイツ」が爆発的な人気となっているのだ。春先から流行しているワンピースやくるぶし丈のブーツといったアイテムが人気の火付け役。商品によっては品切れする店も出ており、予想外の売れ行きに各地の店舗からはうれしい悲鳴が聞こえてくる。(三宅陽子)

 「9月下旬から週に1000枚以上という爆発的な売れゆき。メーカーの生産が追いつかず、欠品が続出して申し訳ありません」と頭を下げるのは、プランタン銀座(東京都中央区)広報の福原裕紀さん(29)。
 9月のシーズン初めに25色そろえた色も、取材時(26日)の売り場には6色のみ。「本日夕方に16色入荷しますが、すぐに売れてしまうでしょうね」。メーン商品の価格が525円、840円と手軽なため、早いモノ勝ちとばかりに、ごっそりまとめ買いも目立つ。

 全国展開の専門店「靴下屋」では赤、青、黄、カーキなど計26色を置く充実ぶり。なかには、ラメ使用の“ど派手”なものも。それでも10~40代まで、幅広い層から支持されているという。
 「カラータイツ人気は数年間隔で波がきている。色は毎年、そろえてきたが、今年は例年の5倍の売れ行き。ここまで一般化したのは初めて」と、同専門店本部「タビオ」広報の小田明さん(49)も驚きを隠せない。

 ブームは郊外にも波及。9月に全面改装を終えた所沢西武(埼玉県所沢市)でも、開店早々にワイン色のタイツが消費者の心をつかんだ。店頭にそろえたのは自社ブランドの「トランスマーケット」など3種。10~15色から選べ、価格は1000~2000円前後。1色につき1日約50足売れ、欠品状態になったこともあった。
 「黒や茶が主流だった昨年では考えられなかった現象。鮮やかな色を出しても、次々と売れる。(業界内では)『カラーが来る』といわれていたが、まさかここまで反応がいいとは」と同店も目を見張る。
 同店にカラータイツを買いに来た主婦(28)は「シンプルなワンピースに合わせたくて。紫とブラウンを最近買ったばかり。もっと明るい色に挑戦してもいいかも」と、からし色のタイツを手にはにかんだ。

 このように今回のカラータイツブームは洋服と結びついたのが特徴だ。プランタン銀座の福原さんも「洋服とタイツの色合わせという、これまでになかったオシャレの楽しみ方で、女性の冒険心をくすぐっている。『次はこういう色』と何度も足を運ぶリピーターも多い。過去カラータイツが流行したのは、学生を中心とした渋谷系カジュアルファッションだったが、今回は銀座コンサバOLも巻き込んでの大流行。この冬いっぱい続きそうです」と期待する。

 タイツの足元は流行のくるぶし丈ブーツ「ブーティ」。ワンピースやショートパンツにカラータイツ、ブーティを身にまとえば今年のファッションができあがる。「素足の出る面積が増える分『足元のオシャレにも気を使いたい』と考える女性が増えた」と所沢西武の販売員、千葉みどりさん(33)。年代が高めの熟女にも支持されるのは「シンプルな服の“差し色”として重宝されているから」と説明する。
 このカラー化現象、文化女子大学色彩学研究室の大関徹教授(53)は「黒やグレーなど地味なトレンドが長く続き、色に対する欲求が蓄積されてきた。奇抜な色がヒットしたのはその反動」と分析する。

 大関教授によると、1960年代までは、全身を奇抜な色で統一する女性も多かった。だがオイルショック以降は、着回しがきいて飽きのこない色が定番に。明るい色は小物で取り入れる“上級者”が増えた。現代女性は、組み合わせる色で「清楚感」や「自立」といった多様な個性を表現するようになっているという。

 記者も早速、ワンピースに紫色のタイツを合わせてみた。「足元だけが目立つのでは」と少し心配だったが、意外に落ち着いた雰囲気にまとまって大満足。ミディ丈スカートやサブリナパンツなどと合わせれば、仕事先でも嫌みなく着こなせそうだ。ブーティとも相性は抜群で、心なしかふくらはぎが細く見えるのもうれしい。

 この秋は女心をくすぐるファッションアイテムから、目が離せない。

(10月31日15時0分配信 産経新聞)


2007年10月30日

[タイツムーブメント]
日曜日、池袋にてあまりのタイツの多さに失神しそうになる

  

■久しぶりに上京した。
日曜日、よく晴れた池袋の街。
道行く女の子たちはジーンズかタイツ。

正直、今の女の子たちは正気の沙汰じゃないと思いました。
なんてあんなエッチなタイツ脚を堂々とさらして歩けるんだろう?
これだけ私が「タイツはエッチなものだよ」と警鐘を鳴らしているというのに!

「 世の中にたへて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし 」
 (在原業平)

常々思う、なんで私、いやわれわれはタイツをはいた女の子に
これほどまでに心乱されるのかと。

「 願わくば 花の下にて春死なん これ如月の望月の頃 」
 (西行法師)

タイツ林の林立する池袋の街角に立ちつくし、この場で今死んでしまいたいと
心の底から願ってしまった私を許してくれ。

2007年10月28日

[ポッドキャスト]
タイツワールドミッドナイト第13回。16歳の女の子がタイツをはいてくれたよ

■1年ぶりの再開です。
今回は16歳の高校1年生の声優の卵・相川奈々ちゃんにゲストで来てもらいました。
奈々ちゃんはなんと物心ついてからタイツをはいた記憶がないという女の子。
そんなタイツバージンの奈々ちゃんにスタジオでタイツ生着用をお願いしちゃいました。

さらには恥ずかしいタイツなセリフを彼女のいろんなバリエーションで読んでもらいました。
声優初挑戦の彼女、今週だけでなく来週も登場しますよ~!
(あー、こういうのも犯罪になっちゃうんでしょうかw)

感想のコメント、彼女へのファンレター大・大・大募集中!
次回の収録のときに読ませていただきます~!
※iTunesをお使いでない方はここから
ここをクリックすれば一発でiTunesに登録できます。

2007年10月27日

[今日の表紙買い]
本日発売の「CLASSY」には付録にタイツ、「With」にはタイツ画像132枚

  

■もう正直言って女性誌のタイツ特集は数が多すぎてとても追いきれません。
大きな街に出るとおしゃれなおねえさんからギャルまでがタイツ・タイツ・タイツ。
何もこんな流行にならなくても、と悲観的な私はブームの反動を恐れています。

そんなわけで去年まではタイツ特集のある女性誌を買っていたのを今年はやめて
もっぱらうらはるこんさんのブログで内容を知っていたのですが、
今朝の新聞の朝刊の広告に「CLASSY」「MORE」「With」の表紙に
そろって「タイツ」の文字があるのを発見して思わず買ってしまいましたよ。
んでもって「CLASSY」には付録にtheoryのタイツがつくという、すばらしい夢のような企画。
かつてパンストが付録についた女性誌はあったけど(アッティーバトランタン
タイツが付録についているのははじめて見ました。すばらしすぎる。
このタイツ、サイズはM-Lでカラーはベーシックカラーが何色かある模様。
私が買ったのにはカーキのタイツが付いていましたが他のも買ってみなくては。
(下段の画像は「MORE」のデジタルブックより)

で、「With」のタイツ特集&タイツ画像の多さには正直ひっくり返りました。
なんとざっと数えてタイツ着用画像が132枚ですよ。(タイツ脚のアップは除く)
モデルさん、いったい何足のタイツをはいたんでしょうね。
はっきりいってこれは買い、と言っておきます。
(力尽きたのでとりあえず画像を上げておきます・・・)


CLASSY. (クラッシィ) 2007年 12月号 [雑誌]
CLASSY. (クラッシィ) 2007年 12月号 [雑誌]
光文社 2007-10-27
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2007年10月26日

[お知らせ]
雑感&タイツパンストコミック総ざらえ予告ほか

■人として軸がぶれまくっているぷりんす。です。

突然ですが大槻ケンヂの「人として軸がぶれている」は日本のロック史に残る名曲ですな。


  深夜俺はテレビを観ていた  やることもないからボーッと観ていた
  ザッピング、成功者が誉められていた  (あの人は軸がぶれてない素敵)

  興味ねえや そう思って 消したよ  もう寝るぜ 明日からまたバイトだ
  寝つけずに俺は漫画をめくった  グラビアのアイドル微笑んでいた
  (アスリートが私のタイプなのよ。 彼らったら軸がぶれてない素敵)

  わかったぜ 報われぬ そのわけ  人として 俺、軸がぶれてんだ

  それならば居直れ! もうブレブレブレブレブレまくって
  震えてるのわかんねぇようにしてやれ!
  ずれるぜ! もうブレブレ人間  でもきっと君がいたら変わる?
  (アタシがいるよ、気付いて)

  軸のぶれを波動と考えろ  このぶれが世界をも変えるだろう
  人も俺に気付かざるをえない  今はただふるえて見えたって

  もう、わかったぜ 報われぬ そのわけ  人として 軸がぶれているのさ
  ああ、わかったぜ ふるえてる そのわけ  誰からも 支えられてないからさ

  居直るんだ!僕らはもう  ブレブレブレブレブレまくって
  ふるえてるのわかんねぇようにしてやれ!  ずれるぜ! もうブレブレ人間でもきっと
  君に会えば変わる?
  (アタシがいるよ 気付いて…)

タイツ街撮り環境や有害サイトに対する規制が厳しくなる中で
ぷりんす。は軸のブレを波動と考え、ブレブレぶれまくって世界に喧嘩を売っていく所存です。

で、表題の件。
今、タイツシーンが印象的なコミックを拾い出して抜き出す作業をやってます。
いや、多すぎて大変ですわー。
来週には結果をランキング形式で紹介できるかも。
(タイトル画像は「ウミショー!」よりパンスト下着姿が素敵な織塚センパイ)

それとですね、明日の夜に「タイツワールドミッドナイト」、ほぼ一年ぶりに更新します。
なんと3週連続でお送りする予定。
気になるゲストは~? ふふ、お楽しみに!

2007年10月25日

[フェチッコ]
ワルタイツ ~タイツ撮影の限界への挑戦~

■さわったり、セックスしたりはだめ。
でもタイツ姿でいろんな格好をしてあげてもいいよ。

そんな風にかわいい女の子に言われたら、あなたはどうしますか?
・短いスカートをはかせる
・きわどい下着をつけさせる
・タイツに包まれた下半身にこれでもかという勢いで接近してガン見する
・恥ずかしいポーズをとらせる
・スカートをめくってタイツヒップにドキドキする
・タイツ姿で一緒にシャワーを浴びる・・・

タイツフェチの欲求はさまざまで、そのどれもが異形だ。
仕方がない、われわれは世間の仇花なのだから。
しかし異端者は一人ではない。
世界中に黒いタイツ脚に見せられた同胞がたくさんいる。

なぜわれわれはタイツ脚にこうまで狂ってしまうのだろうか。
それも普遍的に。
タイツ脚にはある種の人間だけが内包した感情を解放する力がある。

そこでこの秋から始まったタイツブーム。
正直、苦しい思いをしている兄弟は日本中に少なくとも6000人いる。
そんな兄弟たちへ、「ワルタイツ ユウホ」を。

★ワルタイツ ユウホ 前編
★ワルタイツ ユウホ 後編

 
 

2007年10月24日

[タイツアニメ]
アニメ「げんしけん2」で高坂くんがパンストまではいて女装した件

■この秋スタートしたアニメのランキングをあげるなら
1位:「バンブーブレード」
2位:「みなみけ」
3位:「げんしけん2」
4位:「Myself;Yourself」
といったところだろうか。

この4作品でタイツキャラが出るのは4位の「Myself;Yourself」だけなのだが、
3位の「げんしけん2」はコスプレイヤーの大野さんが黒タイツコスかなりの割合で見せてくれる。
で、その「げんしけん2」のコミフェス(コミケのことだろう)で売り子をする高坂くんが
なんと女装をしてパンスト脚をテカテカさせ、他の部員がこういう会話をしていた。
「パ、パンストはいてるよな」
「われわれの人生には生涯縁のない代物ですなあ。それをああも軽々と」
「かえってヤラシーっていうか、フェチ系のにおいがしますよね」(←女子部員大野さんの発言)

大野さん、発言がすばらしすぎるよ!
ま、実際のコミケの女装はひどいものだけどね。
(タイツワールド&パウダースキンが受かったら本物タイツ売り子を出しますよ!)


2007年10月22日

[スクールタイツ]
若手タイツタレント・スザンヌの高校時代の真っ黒スクールタイツ

■スザンヌはよくタイツをはいている。
彼女本人のブログを見ても本当によくタイツをはいている。

そんな彼女の高校時代の映像が放送されたのをキャプチャー。
見よ、この真っ黒な脚を!
彼女の出身地は熊本県山鹿市。
熊本といえば九州のスクールタイツの聖地。
東北の方には腕のいい街撮り師が何人もいるのに、
この県には会員制の画像掲示板に投稿してくれる方がいまだにいない。

思うにタイツが普通なのだ。
あまりに風景に溶け込みすぎて、タイツフェチが触発されにくいのだ。
温暖な地のタイツ風景の記録をぜひとも拝見したいものである。

2007年10月21日

[カラータイツ]
東京ブラススタイルを生で見たテイクさんがうらやましい。

■カラータイツ姿でアニメソングをジャズでやるおねえさんたちのブラスバンド、
東京ブラススタイルが高田馬場でミニライブをしたそうですね。

何度かここでも書いている東京ブラススタイルのミニライブがあると言うので、平日の昼間にも関わらず暇そうな日になりそうだったのでちょっと高田馬場まで行ってみた。高田馬場駅前のBigBoxという商業施設のリニューアルオープンイベントのひとつだそう。ちなみにこのやたら四角い建物はこの間亡くなった黒川紀章の設計。 建物前のコンコースでの演奏で、曲も4曲ほどの"ミニ"ライブだけど、すぐ目の前で演奏が見られたのでなかなか貴重かと。写真も何枚か撮ったのでプリンスさんとこの会員制掲示板にあげときました。

正直、うらやましい。楽屋で彼女たちがいっせいにカラータイツをはいている光景を
想像するとかなり萌えます。うらはるこんさん、ぜひイラストにしてくださいw
ニコニコでカラータイツひざが恥ずかしい画像も見つけたのでリンクしておきます。

ブラスタ天国(初回生産限定盤)(DVD付)
ブラスタ天国(初回生産限定盤)(DVD付)東京ブラススタイル

おすすめ平均
starsさらなる成長に期待
stars単純に・・・
starsもう少しがんばりましょう・・・
stars私は満足ですよ!
starsううん…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007年10月20日

[YouTube]
なぜか自らスカートをめくってタイツ・パンスト下半身をさらす外人娘さん


Snake Escape

■ようつべじゃないんですが会員制画像掲示板で教えてもらった動画を公開。
博物館か何かでヘビの入ったガラス水槽の前で「あれ?ヘビがいないぞ?」。
探し回る振りをして手に持った棒で女の子のおしりをツンツン。
すると女の子が悲鳴を上げてスカートをめくって下半身をはたきまくる。
なぜか例外なく全員タイツ・パンストを着用。
やらせとしても楽しい動画です。これで画質がもっとよければなあ。

2007年10月18日

[タイツアート]
「よりみちドロップ」 約160枚中45枚がタイツ絵

■(原稿書いたのが全部消えたのでしばらく編集中ということで許してください・・・)


よりみちドロップ―かずといずみ画集 (MAGICAL CUTE)
よりみちドロップ―かずといずみ画集 (MAGICAL CUTE)かずと いずみ

エンターブレイン 2007-03
売り上げランキング : 54928

おすすめ平均 star
star解放されたタイツ少女たち
star正直驚いた!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007年10月17日

[カラータイツ]
みずいろ。

■むかし、といっても1980年代の話ですが、バレエ用品で有名なチャコットでは
カラーのバレエタイツを扱っていました。
個人的に衝撃的だったのはそのチャコットのビビッドなカラータイツとショートパンツというスタイルが
当時からサーファーファッション雑誌として名を馳せていた「FIne」に掲載されたことです。
残念ながら、このときはカラータイツは一般化せず、程なくしてチャコットもカラータイツの
製造販売をやめてしまいました。

そして今年。
恥ずかしい色のついた脚が街を闊歩しています。
私はこの光景を昔の自分に見せてやりたい。
まさか、こんな時代が訪れるとは。

雑誌「egg」によると人気のカラータイツはCopoの80デニールだそうで。
ああ、デニムのミニスカに恥ずかしくも鮮やかな水色とかピンクのタイツをはいて
人前を歩く気分というのはどんなもんなんでしょうね。
(撮影:k-menくん)

  

2007年10月16日

[スクールタイツ]
北の街ではもう・2007秋

■似たようなタイトルが続いてすまん。
ブログのコメントや2ちゃんのタイツスレでシーズンになった途端に激しく更新していると
感想をいただいているぷりんす。です。
暖かい春の雨が降れば植物がにょきにょき伸びるように、
街にタイツが増えるとこのブログは活性化します。

で、写真のタイツ女子高生。
この季節はまだ分厚いコートやごついブーツに阻まれていないので
まさにタイツwith制服の純なるコーディネイトのすがすがしさが味わえます。
(撮影:k-menくん)

東京あたりではタイツは11月からなんですが
今年はすでにタイツが出ているところもあるようですね。
やっぱり今シーズンののブームの乗っているのかもしれません。
(熊本の画像がどうしても集まりません・・・)

2007年10月15日

[タイツNOW]
フツーのタイツおねえさん2007秋

■黒タイツは厚めでパンプス、ブーツにはカラータイツという記事を雑誌で見かけたら
見事にそのままのおねえさんたちのグループを発見しました。
良くも悪くも普通なところがとても好感が持てます。
彼女たちはタイツフェチの存在なんてきっと知らないのだと思います。
いや、知っていたとしても知らないふりをするに違いない。
今年のタイツはカワイイから平気、カワイイからいやらしいことなんて絶対ない、と。

むしろこのサイトの最大のターゲットはそういう彼女たちではないかと夢想することがあります。
タイツはこんなにもエッチだ、イヤラシイものだと声高に叫び続けて幾星霜。
こういうおねえさんたちの姿が私の細々と生き延びている闘志に火をつけるのです。

すげえエネルギーの無駄遣い。

さながら幽鬼のごとく、行くところまで行くのでしょう。

2007年10月14日

[デニム&タイツ]
黒タイツの切り返し全開のデニムショートパンツ。

■えー、ブラひもやパンツの一部を見せるファッションが夏場には見受けられたりしますが
タイツイヤーの今年はこういう切り返しを見せつけるような着こなしが流行るんでしょうか。

切り返し、正確にはランガードと呼ばれるこの部分ですが、
パンストの世界にはオールスルーというかわし技があるのに
ファッション性を軽視して作られてる最近のタイツの世界は
流行に追いつけないでいるようで、最近はオールスルーのタイツをほとんど見かけません。

オールスルーのタイツがよく見られたのは80年代エアロビブームの頃で、
今ではわずかにダンス用タイツにその片鱗が残るだけですが
マーケット的にはほとんど絶滅した存在です。

でもまあ、それでもいいかな。
女の子が切り返しを見せることに抵抗がないのならそれはそれでうれしい事ですし。
というわけで「切り返し見せつけ娘」に皆さんも注目!
(撮影:広海くん)

  

2007年10月13日

[タイツ歳時記]
タイツで出勤~本格シーズン開幕の挨拶に代えて~

  

■おまいら、いよいよ本格的なタイツの季節が始まりましたでございますよ。

記録的なタイツの当たり年だった昨シーズンにも負けず劣らずのタイツ年。
私の心臓はちょっと街を歩いただけでもはや精神安定剤が必要です。

「タイツはモテファッション」「タイツはおしゃれ」 そんな風潮がしっかりと。
特にシーズン開幕の昨今は寒くてしぶしぶはく「いい加減なタイツ」率は低いので
余計におしゃれタイツのパーセンテージが上がっていますね。

彼氏とのデートに黒タイツ。お友達とショッピングにカラータイツ。
そういう街頭タイツの暴力に唯一拮抗できるのが街撮りなのかも知れません。
街頭戦士、有料会員制掲示板にて活躍中。
問い合わせはこちらまで
(撮影:アカムトルムくん)

2007年10月12日

[ゼンタイ]
ゼンタイとその中身。

■すっかりゼンタイとはご無沙汰な日々を送っている。
ピーク時にはゼンタイを30枚以上も所有し、ゼンタイパーティや撮影会を頻繁に行っていたが、
最近はそういう渇望感がものぐさに負けてしまい、
主に黒タイツに絞った範囲に自分の活動を制限してきた。
(エネルギーと資金は有限なのである)

ところが久しぶりにゼンタイはやっぱりいいと思う本にめぐり合った。
かのマーシーアナーキー氏が出版した写真集「ZENTAI」を買ったのだ。
この写真集にはなんというかゼンタイの異常感があふれていて、
見終わった後に、後頭部がしびれたような異様な感覚に襲われる。

マーシー氏のゼンタイ観と私のそれとは微妙は違いはある。
彼はとにかくゼンタイに覆われた完成形のフォルムにこだわる。
私は身近な女性が恥じらいを含みつつゼンタイを着るという非日常性に反応する。

そんなわけでちょっと昔の画像を引っ張り出してみてご紹介。
オンナノコがゼンタイを着ている姿ってきれいだけど恥かしい。

(※この画像はぷりんす。撮影で、マーシー氏の写真集に掲載されているものとは異なります)

ZENTAI
ZENTAIMarcy Anarchy

おすすめ平均
stars新境地
starsちょっと残念でした
starsこれは……新しすぎる!?
stars一人の人間の夢の結晶
stars日本発!世界初!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[タイツムーブメント]
タイツ市場は今年もグンゼが独走ですかね?

■今期のグンゼのコンビニ展開主力タイツがこの「Walker Stylish Biz」。
春に出た同シリーズのパンストに続いてパッケージにはJJ専属モデルの
有村美樹ちゃんのタイツ姿が名前入りでくっきりと。
「お仕事でも、遊びでも!あったかキレイ!」というコピーにグンゼの本気を感じます。

でパッケージ裏面にはタイツはき方レッスンが。
私が見てる間にも二人の女の子が買っていったのですが、
今年はこのタイツが街の女の子の脚にぴったりフィットするのかもしれませんよ~!

【関連】女子パンスト着用促進プロジェクト・グンゼが本気を見せている。

      

2007年10月11日

[フェチッコ]
「サニーデイタイツ」がすごい! ある晴れた日にその黒タイツ少女は・・・

■いよいよ黒タイツシーズン。
フェチッコさんからも黒いスクールタイツものがいよいよリリースです。
★サニーデイタイツpart1
★サニーデイタイツpart2

ポカポカ陽気のいいお天気に、前から気になってたユウホちゃんといっしょに下校タイム。なんだかいい雰囲気になっちゃって、これまた陽当たり良好なユウホちゃんのお部屋におじゃま様~! と、フェチッコ名物・どこまでも都合のいい妄想全開で、初々しいユウホちゃんのタイツ脚をお披露目しちゃうのデスッ!

この作品のすごいところはほどよく透けるデニール数の低い黒タイツを
自然光と室内ストロボ光の二種類でくっきりと描き出しているところでしょう。
黒タイツってこんなにも表情が豊かだったんだ・・・

美しいユウホちゃんのタイツヌードも最高です。
これは絶対損しませんよ~

★フェチッコの他の作品はこちらから

[タイツスポーツ]
新体操のレオタードとタイツについて。

■新体操のレオタードがいつの間にかスカート付きになってしまって悲しいぷりんす。です。
でもその分、新体操の大会でタイツ着用の選手発見!と思っていたら、
案の定足先のないいんちきタイツ(あえてこう呼ばせてもらう)ですた・・・ (参考画像

そう思っていたらすばらしいクラシック新体操レオタード+光沢パンストの実写映像を発見。
これは実写版「魔法先生ネギま!」の佐々木 まき絵ちゃんというキャラですね。

ダウンロード保存のできる方はぜひゲットすることをお勧めします。

Youtube ダウンロード - Youtube 動画の保存方法紹介

2007年10月09日

[パンスト]
パンスト姿のままイッてしまうちょいブスは、気持ちよさそうでうらやましい。

■2ちゃんねる(正確にはBBS PINK)の「男でパンストかタイツ履いてるやつPart3」スレッドから。

 170 名前:名無しさん@ピンキー 投稿日:2007/10/09(火) 01:03:49 ID:dPYnjGEW0

 正直、パンストを自由に好きなときに好きなだけ穿ける女性がうらやましいと思う。
 それから、エッチのときに男よりも何倍も気持ちよさそうな女性がうらやましいと思う。

 特にな、ちょいブスなセフレ大学生とエッチしてるときに、うらやましさが倍増する。
 ちょいブスを相手にするときは、こっちもわがままが言いやすいというのもあって
 パンストを穿かせて、軽く縛ってみたり、いろいろ卑猥な言葉を言わせたり。
 パンスト姿のままイッてしまうちょいブスは、気持ちよさそうでうらやましい。

 そんなことをしているせいか、ちょいブスは最近、パンストの良さに目覚めたとかで、
 起きて着替えてから、風呂に入るまで、ほとんどパンスト穿いてるんだとか。
 なんとちょいブスのくせに、女性というだけでパンスト自由に穿けるんだから
 なんだかとってもくやしい。

 そんな俺は、自分でパンスト穿いてオナヌーするときなどは、
 ネットで集めたパンスト穿いてる女性たちの画像をスライドショーにして見ながら、
 自分が感じまくっているセフレのちょいブスになったつもりで
 ひたすら気持ちよくなることに専念するのだ。

 なんだか、こうしてイッてしまう自分がとてもくやしい。
 次は女性に生まれてきたい。


・・・深く、同感です。

タイツDVD


黒タイツの女立花里子 女教師・OL・喪服編[DVD]

2007年10月03日

[タイツコミック]
「タイツ少年の憂鬱」第6話をアップ

■久しぶりに更新しました。
1974年春のお話です。
小学校を卒業して制服というタイツ強制から開放された「ぼく」は・・・
こちらからどうぞ

2007年10月02日

[スクールタイツ]
自転車通学する女子中高生向けのタイツ「チャリタイ」を発売

2007100201000586.jpg

■靴下製造販売の岡本(奈良県広陵町)は、自転車通学する
女子中高生向けのタイツ「チャリタイ」を全国のスーパーで発売した。
黒と濃紺の2色あり、2枚1組で840円。
冷えやすいおしりとつま先の部分が厚手のパイル編みになっているため、
温かくて透けにくい。「年配の人と同じ物を買うのは抵抗がある」という
女生徒の声をとり入れたという。問い合わせはお客さま相談室、
フリーダイヤル(0120)551975。

*+*+ ZAKZAK 2007/10/02[**:**] +*+*
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007100222.html  

・・・ということなんです。
果たして東北以外で需要があるんでしょうか?
残念ながら私の住んでいるところでは発見できませんでした。
何とかして手に入れるので製品レポートを待て!
(自転車通学画像はイメージです)

【10/3追記】
岡本に電話して確認してみたところ、流通は関西圏のスーパー(オークワなど)に
限られていて、関東以北では販売されない模様。もったいない話だなあ。
★商品レポート・・・むっちゃ元気日記

Menu

Categories

Archives