2008年11月 Archives

2008年11月27日

[スクールタイツ]
セシールのサイトで「チャリタイ」発売。

http://www.cecile.co.jp/detail/1/TNIN1H000065/

いや、久しぶりにまともな原稿書いたんだけど消えちゃってさ・・・
要はスクールタイツ不毛県にタイツ女子高生が増えているという話だったんだけど。

落ち込んでるからこれで許してくれい。

2008年11月26日

[フェチッコ]
いいよな、女の子は。

■こんなおしりをしていてぴかぴかのパンストなんか平気ではいちゃうんだぜ。
許せないのはその特権を当然のこととして享受していること。
「カワイイからタイツにショートパンツはいているだけよ。なんか文句ある?」
もう何も言えない。

リクスー遊びをすっかり楽しんじゃったあとは、フェチッコ名物・着せ替え遊びの始まり! 芽衣ちゃんがとっかえひっかえ穿いてくれるレッグウェアの数々! 脚の上をピッと走る一本のハイライトが美しいPT-107、もう入手困難なペイズリー柄のナチュストPG-39他、全5種のレッグウェアをエッチに穿いたり脱いだりの292ページ! 生足&パンスト足のつま先ドアップショットあり、最近珍しいほどパンストをはき慣れた芽衣嬢の、リアル脱ぎ穿きシーン満載です! 使用タイツ・パンスト:●セシールPT-107・シルクベージュ・70デニールタイツ・光沢スルータイプ●セシールPG-39・ベージュ(ペイズリー柄)[廃番]●Anna Umemiya・レッド・50デニールタイツ[ナイガイ]●J○Lのキャビンアテンダントが考案した、働く女性のためのパンスト・ベージュ[ナイガイ]●セシールPG-91・ダークブラウン[ダイヤ柄](登場順)

本当にうらやましいよね、女の子は。(血の涙)

めいりくす。 part3 - 着せ替えリクルーター Mei

2008年11月24日

[YouTube]
タイツ女性は裸にしちゃったらただのヒトである。

■タイトルの通りでございます。
いままで「あ、しまった!」と何回思ったことか。

以前タイツワールドで紹介した黒タイツ動画が「男性である」と指摘を何件かいただいて
すっかり自分の見る目に自信を失った私ですが、懲りずに紹介します。
今度の被写体は女性だと思う、たぶん。

ボディコンのおねえさん、なぜかワンピースはずり上がりっぱなし。
これが裸だったらまったくどうでもいい動画だろうなあ、と思った一本です。

続いてはなつかしのパンストのコマーシャル。

だれだっけ、このモデルの女の子。
生脚だった冒頭とラストのパンスト脚との対比がまぶしいです。

続いては黒タイツ。

これをみるとやっぱりおしりより脚が好きなんだと気が付きました。

2008年11月19日

[タイツフェチというもの]
タイツを単なる脚袋だと思うと

■正直萌えていいのかどうなのか、自分でもわからなくなる。

言えることは目に見えるタイツは現実であり、現実は常に幻想を打ち砕く。
具体的に言えばタイツは単なるナイロンとポリウレタンの集合体に過ぎない。

脱ぎ捨てられたタイツも微妙だ。
そこにかすかな温もりや残り香があっても、
タイツ脚の質感と絶妙なカーブからもたらされる興奮は想像で補うしかないのである。

一昔前、渋谷にて。
仕事をサボってテレ倉に入り浸っていた私はもちろんタイツを持ち込んでいたのだが、
私はパンスト物のAV(当時は黒タイツ物のAVは皆無だった)を見ながら鳴らない電話を待ち、
タイツをはいてさらには余ったタイツで猿轡をしておいたをしておったわけです。

大した電話も取れず、さあ会社に帰るか、と渋谷駅を通過したら、首の周りがちょっと変だ。
手をやってみると、なんと黒タイツが首に巻きついている。
私は日本でも有数の乗降者数を誇るターミナルで黒タイツを
マフラーのごとく首に巻きついて歩いていたのだった。

そう、現実は常に幻想を打ち砕き、時に幻想は現実に強烈なしっぺ返しをする。

2008年11月14日

[お知らせ]
コメント機能修正しました。

コメント機能が「登録が必要」という設定でしたが登録方法を設定してませんでした。
今は制限を全て解除しております。
よろしくです。

2008年11月13日

[タイツフェチというもの]
ズボンの女性の尻撮影も有罪

■こんな判決が。

****************************************************************
 ズボンをはいた女性の尻を隠し撮りした行為が罪になるかが争われた刑事裁判で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖=ときやす=裁判長)は10日付の決定で、有罪と判断した。その上で、北海道迷惑防止条例違反に問われた自衛官の男(31)の上告を棄却。罰金30万円の逆転有罪とした2審・札幌高裁判決(07年9月)が確定する。

 決定などによると、被告は06年7月、旭川市のスーパーで約5分間、女性客(29)の後をつけ、尻を狙ってカメラ付き携帯電話で計11回撮影した。弁護側は無罪を主張した。

 道条例は他都府県の条例と同様に「公共の場所で人を著しく羞恥(しゅうち)させるような卑わいな言動」を禁じている。小法廷は「被告の行為が『卑わいな動作』であることは明らかで、被害者を著しく羞恥させるもの」と指摘した。

 5裁判官のうち田原睦夫裁判官は「着衣した尻は乳房などに比べ性的意味合いは低く、それを見る動機もさまざま。撮影行為自体に卑わい性は認められない」と指摘。客観的に著しく羞恥させる行為とは評価できないとして、「被告は無罪」と反対意見を述べた。

 1審・旭川簡裁は「後ろ姿全体を撮影しようとしたかもしれず、容認できないほど甚だしい卑わいな行為とは言えない」と無罪を言い渡したが、2審は覆した。【北村和巳・毎日新聞 】
*******************************************************************

タイツワールドは私の人生を賭けてタイツな世相を記録し続けます。

[フェチッコ]
エッチな気分のとき、黒ストをはいています。

■今から約30年前、私は黒いパンティストッキングをはいている女の子は
みんな発情期であると思い込んでいた。(自分がそうだったように)

二駅先に女子大があって、そこの学生が黒いストッキングで駅前を歩いているのに
勇をふるって話しかけたことがある。もちろん気持ち悪がられて逃げられたが。

自体が飲み込めないバカだった私は、家に帰ってひみつのノートに
黒いストッキングをはいて火照った体をもてあます女子大生の図と、
その彼女がタイツをはいた私に犯されているイラストを描き添えた。

黒いパンストをはいている女の子はエッチな気分である。

私はいまでもそのロマンスを心のどこかで信じ続けている。
ほら、ここにそんな考えを裏付ける証拠があるじゃないか。

バレッタを外して髪を下ろした姉さんは、ベッドの上でさらに乱れていく。切なく見上げる目線に、僕は身震いするような興奮を覚える。姉さんは僕を焦らすようにストッキングの下に手をくぐらせ、やがてゆっくりとショーツを下ろす……。

姉はみだらな黒ストOL part1
姉はみだらな黒ストOL part2
姉はみだらな黒ストOL part3


2008年11月07日

[メディアの中のタイツ]
「MORE」と「with」が「靴×タイツ×○○」で企画がバッティング

■企画がもろかぶりの両誌です。
「MORE」が「毎日ボトム」、「with」が「服」という違いはありますが、
要はこのタイツブームの中でいかに他の女子に差をつけてタイツをはきこなすかということで。
企画内容を見た感じでは「MORE」の方がちょっとタイツフェチ実用度が高いです。
企画内容の詳細についてはまたのちほど。

Menu

Categories

Archives