2008年12月 Archives

2008年12月31日

[タイツイベント]
冬コミ無事終了・2008年もありがとうございました。

■昨日は冬コミでひっそり黒タイツ関係物を販売。
ちなみに売り子さんは土壇場で立候補してくれた 某メイドカフェのレイヤーさん。
当日はブルマータイツで「生脚じゃないから恥ずかしくないもん!」と
がんばってくれたり、フォーチュンアテリアルの桐葉の完璧なコスも してくれました。
この柄タイツのおみ足を見よ!

反省も多かったコミケ参戦でした。
ちゃんと本を作ろうぜ、俺。
宣伝もしようぜ。
見事に復活を遂げたネオ・タイトロンを見てそう思ったのであります。

2008年は凄いタイツの年でした。
タイツが街にあふれすぎて、どうしていいのかわからないというのが正直な感想です。
タイツワールドはそもそも全国の婦女子の生脚を撲滅し、
「婦女子たるもの、タイツをはくべし!」というのが存在目的だったのです。
それがさしたる努力をしないのにそういう時代が現実化してしまった。
ある意味、ぷりんすタイツの存在意義は失われたと言ってもいいかもしれません。

残るわずかな夢は全国の女子中高生の脚を黒くすること。
その時代が訪れるまではタイツワールドは続きます。
2009年もよろしく。

2008年12月29日

[タイツイベント]
コミケ3日目 東F-21

■Tシャツ限定20枚。
ってこれ着て歩いている人を見てみたいものです。
あ、美人の売り子さんがこれを着てブースにいますよ!
その他タイツキャラ評論コピー本(製作中)など。
うらはるこんさんもテイクさんもいるよ!

2008年12月20日

[タイツ妄想]
足癖の悪い娘。

■サラリーマンだった頃、会社でスリッパも脱いでタイツはだしでフロアを歩き回る娘がいた。

その娘は足癖が悪くて、椅子に座っていてもいわゆる女の子すわりで
タイツつま先をみんなに見せびらかしていたし、とにかくタイツと一体化して
そのタイツ脚を自然に見せることによって、俺をひどく苦しめたものだ。

(編集中)

2008年12月16日

[タイツコミック]
カトウハルアキ先生はぼくらの仲間だ。

■カトウハルアキ先生の「ヒャッコ画集」買いました。
タイツマンガが載っていてはなぢを噴きました。

デビュー作の「夕日ロマンス」でもタイツキャラがやたら出ていましたが、
カトウハルアキ先生は間違いなくわれわれの仲間です。
(きっとここも見てくれてるような気がする)

そんなわけで「ヒャッコ」と「夕日ロマンス」、コミックスもぜひ。

ヒャッコ画集~カトウハルアキWORKS~
ヒャッコ画集~カトウハルアキWORKS~カトウ ハルアキ

ソフトバンククリエイティブ 2008-11-01
売り上げランキング : 20429

おすすめ平均 star
starアニメ化が無ければ存在しかなったであろう一品
star凄くいい!うん、いい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
夕日ロマンス(Flex Comix) (Flex Comix)
夕日ロマンス(Flex Comix) (Flex Comix)カトウ ハルアキ

おすすめ平均
starsやっぱ姉だよ
starsマコト先生萌え
stars変態な姉
starsヘンタイアネモエ
stars姉弟が面白い!!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008年12月15日

[カラータイツ]
ある晴れた冬の日に。

■ふと振り返ったら晴れわたった空が大変きれいでした。
カメラを取り出し、写真を撮ったら通りがかりの人も写ってしまいました。

そんな戯言をいいたくなるような光景。
いいんだよ、別に赤いタイツをはいて外を歩いたって。
スカートが短くっておしりが見えそうでも我慢しますよ。
でもそんなあなたが私の写真に写りこむと迷惑防止条例に引っかかって
私の手が後ろに回ってしまうしまうこともあるらしい。

まっこと棲みにくい世の中になったものです。

2008年12月11日

[タイツ妄想]
黄昏時の街にはくさいタイツがいっぱいだ。

■ハルシオンが効きすぎて頭をぐらぐらさせながら書いてます。

タイツ女子の絶対数が増えてブーツで蒸され、短パンとパンティの間で蒸され、
夕方の街にはぷんぷん匂うタイツがいっぱい(のはず)だ。

まいにちまいにち大量生産されるくさいタイツはどこへ行ってしまうのだろー。

夢としてはね、タイツ姿で縛られて、体の自由を奪われた状態で
そのくさいタイツを生産した女の子に無理やりタイツを鼻に押し当てられて
その臭気を吸うことを強要されて、たまらず射精してしまうというシチュに萌え。
女の子は普通っぽい方がたまりません。

あ、ダメだ、何かいているのかわからなくなってきた。
うん、とりあえず夕方の街の妄想ネタが一個増えて得した気分。
ではおやすみなさい。

2008年12月08日

[スクールタイツ]
タイツは公立女子高生にも「エロカワ」アイテムとなったのか?

■衝撃的な写真である。
ギャル系女子高生がおもいっきりミニスカートにタイツ。
おそらく彼女たちは公立高校の生徒。
その彼女たちが選択したのがタイツだったことにインパクトがある。

「タイツなんかはいていったら引かれる」
これが公立校女子高生の一般的なスタンスだった。
コンのハイソックスやニーソックスに比べれば、タイツは「ダサアイテム」の域を出なかった。
ところがここ2年のタイツブームである。
エロカワ女子の私服はみんなタイツ。
ならば制服に取り入れれば少しは街服テイストが味わえるのでは?という流れで
彼女たちはタイツを選択したのだと思う。

ダサさはなかったことにしてイケてるアイテムに強引に持ってきた二人。
さてこのムーブメントは周囲に波及するのだろうか。

2008年12月06日

[お知らせ]
有料制会員制サロン冬期会員若干名募集。

■ルールを守れる良識のある方限定。
案内をご希望の方はprince@tights.jpまで「案内希望」と明記してメールください。
サーバーの転送量が増加してサーバー代がアップアップなのです。なので有料。
※携帯では見れませんので注意。

2008年12月03日

[ぷりんす。]
気が付いている人もいるとは思いますが。

■わたくしぷりんす。の文章力が落ちています。

かつてのようなみんなをわくわくさせる文章が書けなくなってきました。
なにが原因かよくわかりませんが、これが老化というものなのかもしれません。

残念です。

まだ書きたいことが山のようにあります。
でも言葉をうまくつむぐことができない。

夢にまで見たタイツが街にあふれる光景が現実化して
できることならみんなタイツをはかなくてくれるといいのに、と思っている自分がいます。
自分の、タイツに対するフェティシズムが減退したわけではないと思います。

正直、どうしていいのかよくわからない。
街でこれだけタイツを目の当たりにしてしまうと
言葉が要らなくなってしまう。
渇望こそがタイツワールドのエネルギー源であったことは確かです。

まるで終わりの挨拶のようですが、文章力は落ちてもまだまだタイツワールドは続きます。
今後ともよろしくお願いいたします。

ぷりんす。拝

2008年12月01日

[タイツコミック]
Bell'sさんの描くパンストやタイツへの愛がうれしいです。

■二次元タイツ・パンスとが好きな人は「Bell's」さんのコミックをおさえておくべきである。
特に既刊では「制服喫茶」「制服文庫」、そして今月6日に発売される新刊の「スケッチガール」。
ご本人よりコメントをいただいております

自分の最新刊「スケッチガール」が12月6日に出るんですが、その巻頭カラーも黒パンスト ウェイトレスの漫画が載ってます。今回のはだいぶ黒スト率が高い単行本です。 それと12月4日発売のdoki!スペシャルというコンビニ雑誌の表紙&巻頭カラーもミニスカ ナースの白タイツはいたままでのH漫画が載ってますので、こちらも宜しければ是非 読んでみてくださいね。

彼の作品でうれしいのは「描かれるパンストやタイツがフェチ的に見ても正しい」という部分。
さらに登場人物の女の子が「パンスト」「パンスト」とセリフでダメ押しをしてくるあたり、
実用性も十分なところがすばらしいのです。

  

いろんなタイツパンストガールが登場しますが「制服喫茶」のOLとキャビンアテンダント、
「制服文庫」のキャビンアテンダントと黒タイツミニスカ美容師さんはボルテージが上がります。
Bell'sさんをノーマークだったあなた、ぜひ新刊も含めて三冊まとめ買いを!

制服喫茶 (バンブー・コミックス DOKISPECIAL SELECT)
制服喫茶 (バンブー・コミックス DOKISPECIAL SELECT)Bell’s

竹書房 2007-10-06
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
制服文庫 (バンブー・コミックス)
制服文庫 (バンブー・コミックス)Bell's

竹書房 2006-07-07
売り上げランキング :
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スケッチガールスケッチガール


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Menu

Categories

Archives