2010年09月 Archives

2010年09月24日

[タイツコミック]
「黒脚 黒タイツ・黒ストッキング娘アンソロジー」をフラゲして読んだよ。

■運よく発売前に入手することができましたので、そのレビューなどを書いてみる。
黒タイツ・黒ストフェチの人がこの本を読んだら、最初は間違いなく手が震える。
そのぐらいのインパクトがある。
私などは読んだ後、しばらく前頭部がしびれて、まともな思考ができなくなったくらいだ。

前編にちりばめられた黒脚娘のコミックと「黒タイツ」「黒スト」の文字が、
オーバードーズ気味にタイツフェチ脳を直撃するのだ。

三度読み返したあたりでやっと少し冷静になって、コミックのストーリーが
頭に流れ込んでくる。(それまでは刺激が強すぎて何を読んでいるのかわからない)
しびれた脳髄に今度はくっきりと焼きつく黒脚娘の姿に意気が上がって苦しくなる。
(私はここでソラナックスという精神安定剤を飲んだ)

考えてもごらん。
いままで「ぬらりひょんの孫」に登場する羽衣狐のわずかな黒タイツ姿にときめいて、
国語辞典の「タイツ」や「パンティーストッキング」という文字にすら興奮していた心に
その100倍ぐらいの密度のタイツの絵と文字が一気に脳髄を焼き尽くすのですよ?

個人的にはいちこさんや秋村テイク氏というタイツワールドでもおなじみの
タイツクリエイターの作品がこんな立派な本で読めることに非常に感慨が深い。
その一方で、ミナカミ氏のタイツが好きすぎて、自分でははけない女子の感情移入してしまう
エピソードや、山鳥おふう氏のバトルタイツ姫”黒蝶の君”のかっこよさが非常によろしい。

それにしても全編を貫く黒タイツ・黒ストの嵐は異常なまでの幸福感をもたらしてくれる。
そこには邪魔なトレンカはおろか、ニーソもガーターストもなく、
ひたすらつま先からヒップまでを黒いナイロンで覆われたおにゃのこ達が
これでもかこれでもかとページをめくるたびに現れるのだから。
そう、大切なのはつま先から腰までが覆い尽くされているという
半トータルエンクロージャーの宇宙の完結性。
あなたが街で見かけるタイツの足先は、彼女のあそこにつながっているというのが
タイツ・パンティストッキングのいやらしさの原点ですからね。
そこまでこだわって作品を集めたエンターブレイン、ぜひ第2弾も楽しみにしています。

≪作家陣≫
カバー:ゆ~のす
イラストレーション:夕凪セシナ、コミズミコ
コミック:いちこ、海産物、華師、うさ銀太郎、ミナカミ、奈月ここ、ringo、あおきまさなお、デコスケ、山鳥おふう、大豆
コラム:秋村テイク、片瀬優、暗黒脚将軍



黒脚 -Kuroashi- 黒タイツ・黒ストッキング娘アンソロジー (マジキューコミックス)黒脚 -Kuroashi- 黒タイツ・黒ストッキング娘アンソロジー (マジキューコミックス)
マジキューコミックス編集部

エンターブレイン 2010-09-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年09月13日

[タイツイベント]
タイツワールド大宴会続報。(参加応募締め切りました!)

タイツワールド大宴会の詳細がだんだん決まってきました。

日時:11/21(日曜日)12:00~18:00
場所:足立区谷在家近辺
費用:6000円
参加タイツゲスト:一ノ瀬真央さん、水たまさん、かないさん、八重子さん、あくまにあさん他数名
男性参加者:約25名

できること:タイツ女性を眺めてお酒を軽く飲む。タイツ女性を撮影(静止画のみ)する
タイツ女性のトークショーに参加、タイツ女性とタイツ話をする。タイツ女性に踏まれる
その他いろいろ企画中。(タイツ同人誌の販売もあります)
持ち込みタイツをモデル女性にはいていただくのはアリです!

できないこと:直接的エロ行為。タイツ女性に許可なく触れることも禁止。動画の撮影も禁止です。

※女性ゲストが決まっていき次第、増える企画をお知らせしていきます。
※仮申し込み人数が増えてきました。そろそろ本締め切りになるかも。(なりました!)

p.s. らずべりーさん、メールが不達になっております。有効なメールアドレスで連絡ください。

2010年09月08日

[タイツイベント]
タイツワールド大宴会参加希望の人は手を挙げて(※日程変更しました。)!

■そろそろ参加希望者の数を読みたいので参加希望の人は連絡ください。

日時:2010年11月21日(日)昼の12時より(すいません、一ヶ月ズレました)
場所:都内某所
会費:6000円ぐらい
詳細:下の方の記事を読んでください。 
タイツお姉さんがたくさんいる姿を眺めたり写真に撮ったり。
http://www.tights.jp/blog/2010/04/20101017.html


※参加希望者は「大宴会参加希望」というメールタイトルでハンドルネームを知らせてね。
(参加人数によってタイツお姉さんを手配する数が異なるため)
メールの送り先: prince@tights.jp


Menu

Categories

Archives