2013年06月09日

[ゼンタイ]
映画「ゼンタイ」が8月に公開されるらしい。

■長生きはするものだと思った。
詳細は不明なのだが、ゼンタイの映画なのである。
予告編を見るとなんかどこかで見たことがあるような光景が再現されている。

http://youtu.be/yRRk3tYwGZg

「ぐるりのこと。」「ハッシュ!」の橋口亮輔監督、待望の最新作は、全身タイツ愛好家­?!が紡ぎだす"可笑しくて、痛い"オムニバス・コメディ!8月31日よりテアトル新­宿にてレイトショー!

素晴らしいのだが、ありえない。
これをお金を払って見に行く人々が日本にはいるのか。
(一応私は見に行こうと思っているが)

さっそくaliceくんは反応している。
「万感。感無量。自分は何をしたわけでもないけど、この予告編を見­ただけで、これまでの30年間に紡いできた思いを、ようやく遂げ­られたような気がします。本編、楽しみです!」

うむ、小林じんこさんもツイッターで反応しているし、展開がちょっと楽しみ。
(やっぱり見に行くときは服の下にゼンタイを着こんでいくべき?)


2009年07月04日

[ゼンタイ]
ゼンタイマンガだってよ、ありえねええええ!

  

■長生きはするものだ。
まさか本格ゼンタイフェチコミックを小学館のコミック誌で読める時代が来るとは。
作者は小林じんこ。
私のようなオールドファンには初期のヤングマガジンを支えた天才という印象が強い作家だ。
その彼女になにが起こったのか。

本当にゼンタイのマンガなのである。
全身タイツじゃない、「ゼンタイ」のマンガなのだ。
ありえねえ。まったく持ってありえねえ。
掲載誌は小学館の「IKKI」8月号。
巻頭カラーでゼンタイのファスナーを閉めるシーンですよ。

内容については深く触れない。
とりあえず興味のある人は買うべきだ。
なので最小限の紹介になることを許して欲しい。

「なんだ、これ!?」と言うしかないだろ?
タイツワールドならぬゼンタイワールドですよ?

主人公はなぜかゼンタイを持っている。
そして若い彼はそれを自由に着る場所がなくて悩んでいるのだ。

さて、おれも久々にゼンタイを着るかな。

月刊 IKKI (イッキ) 2009年 08月号 [雑誌]
B002CS68YU
小学館 2009-06-25
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2007年10月12日

[ゼンタイ]
ゼンタイとその中身。

■すっかりゼンタイとはご無沙汰な日々を送っている。
ピーク時にはゼンタイを30枚以上も所有し、ゼンタイパーティや撮影会を頻繁に行っていたが、
最近はそういう渇望感がものぐさに負けてしまい、
主に黒タイツに絞った範囲に自分の活動を制限してきた。
(エネルギーと資金は有限なのである)

ところが久しぶりにゼンタイはやっぱりいいと思う本にめぐり合った。
かのマーシーアナーキー氏が出版した写真集「ZENTAI」を買ったのだ。
この写真集にはなんというかゼンタイの異常感があふれていて、
見終わった後に、後頭部がしびれたような異様な感覚に襲われる。

マーシー氏のゼンタイ観と私のそれとは微妙は違いはある。
彼はとにかくゼンタイに覆われた完成形のフォルムにこだわる。
私は身近な女性が恥じらいを含みつつゼンタイを着るという非日常性に反応する。

そんなわけでちょっと昔の画像を引っ張り出してみてご紹介。
オンナノコがゼンタイを着ている姿ってきれいだけど恥かしい。

(※この画像はぷりんす。撮影で、マーシー氏の写真集に掲載されているものとは異なります)

ZENTAI
ZENTAIMarcy Anarchy

おすすめ平均
stars新境地
starsちょっと残念でした
starsこれは……新しすぎる!?
stars一人の人間の夢の結晶
stars日本発!世界初!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2005年12月29日

[ゼンタイ]
ゼンタイの孤立欲・ゼンタイの接触欲。

■ゼンタイというのは不思議な衣類で、着用することにより、
人間の生物としての「管」がふさがれ、呼吸も制限されることによって
環境に依存しつつ生きていた生物としての人間が、
初めて完全な存在として独立した物体になれた錯覚を呼び起こすことができる。

カラダの外形にぴったりとフィットした生地は適度なテンションを保つことによって
それまで自分の形状を意識できなかった人間に、
否応なしにそのカタチを知らしめることができる。

そういった孤立感を望む孤立欲を増進する一方、そういうゼンタイ生命体同士が
触れ合うと異様な快感と人肌の温もりの気持ちよさを最初に発見したのは誰なのかは知らない。
しかし群体となったゼンタイはそれまで知らなかったはずの接触欲を求め、
マットの上でうごめくようになった。

その姿は原始的な環形動物の様でもあり、人間の進化の果てにあるものすら思わせる
崇高なものにも見えた。

   ♪世界と自身とを わかつ壁は
     人をかたどり 閉じこめる檻
      そしていつかは寂しさから手をのばし
       優しく 傷つけあって ♪
         (CROSSING words by Romio Tanaka from CROSSC†HANNEL)

人は生来自分の形をした骨と肉と地の詰まった袋に閉じ込められている。
そのことに気がつくにはゼンタイは他に類を見ない有効な装置なのだ。

かつてPFCの総帥としてゼンタイの普及に尽力した
マーシー・アナーキー氏がゼンタイブログを発刊した。
混沌としたゼンタイ界の灯台となること、慈悲(mercy)となることを望む。


No Tights, NoLife


楽天でお買い物して
ぷりんす。に自転車を

Contents

FETICCO

Shop

Notice

※18歳未満の閲覧を禁止します。

★携帯版タイツワールドが
新しくなってスタートしました!


★アマゾン利用はこちらから



★楽天市場はここから!



CM LINKS

タイツワールドお勧めの
タイツビジネスリンク。



● 半蔵の窯
タイツガレージキット
製作代行承ります
1/8無改造(キット代別)
¥ 35,000〜




● フェチッコ
タイツ・パンスト
写真集とDVD
ダウンロード写真集
¥ 1,480




●ネットでのタイツ通販なら
おしゃれな靴下専門店コポ






カタクラ CARON CANNA CANNA100%サポート フィットネスタイツ(スルータイプ)
・カタクラ CARON
CANNA CANNA100%サポート
フィットネスタイツ

¥ 1,260

ヘルシー&フィットネスDCYブライトサポート ダンシングタイツ
・ヘルシー&フィットネス
DCYブライトサポート
ダンシングタイツ

¥ 1,200




●タイツのひかり屋



・ピエールマントゥ
コラント・カチュレ

¥ 3,200


Comments

タイツワールドショップ

Trackbacks

Categories

YouTube (26)
ありがとう (1)
お知らせ (33)
つうこんのいちげき (6)
ぷりんす。 (7)
アキバ。 (7)
エイプリルフール (3)
カラータイツ (13)
コスプレタイツ (1)
コミケ (1)
コメントより (1)
スクールタイツ (71)
ゼンタイ (4)
タイツNOW (9)
タイツSM (1)
タイツのココがすごいんだ (25)
タイツの仲間 (7)
タイツアイドル (5)
タイツアニメ (14)
タイツアート (8)
タイツイベント (22)
タイツゲーム (11)
タイツコスプレ (5)
タイツコミック (31)
タイツスポーツ (2)
タイツトラウマ (7)
タイツトレンド (15)
タイツドラマ (1)
タイツフィギュア (8)
タイツフェチというもの (16)
タイツブックス (3)
タイツムービー (2)
タイツムーブメント (10)
タイツレポート (2)
タイツワールドショップ (6)
タイツ事件 (3)
タイツ写真集 (2)
タイツ女子の本音 (1)
タイツ妄想 (7)
タイツ小景 (20)
タイツ歳時記 (17)
チャリタイツ (2)
ツイッター (1)
デニム&タイツ (4)
バレエタイツ (4)
パッケージ美術館 (6)
パンスト (15)
フェチッコ (34)
ポッドキャスト (19)
マガイモノ (1)
メディアの中のタイツ (24)
今日の表紙買い (3)
夏タイツ (2)
拾い物。 (1)
生放送 (18)
黒タイツキャラ (1)

Old Archives
Tights Novel (9)
World Tights (1)
_EVENT (2)
_about PrinceTights (19)
★タイツトピック (63)
おまけ (1)
お知らせ (47)
つうこんのいちげき。 (2)
アキバ。 (17)
アーツ・オブ・マウス (11)
エイプリルフール (2)
コトバ (9)
スクールタイツ (46)
ゼンタイ (12)
タイツおねえさん (25)
タイツアート (6)
タイツエッセイ (49)
タイツコレクション (10)
タイツストーリー (6)
タイツスポーツ (2)
タイツデイズ (13)
タイツドリーム (20)
タイツフェチというもの (25)
タイツブックス (23)
タイツマゾヒズム (15)
タイツレポート (12)
タイツワールドショップ (1)
バレエタイツ (6)
パッケージ美術館 (9)
パンスト。 (8)
ヘンタイの生き様 (1)
メディアの中のタイツ。 (8)
リンク (14)
レオタードとタイツ (2)
今日のタイツ (29)
密着衣の呪術 1 (1)
密着衣の呪術 2 (1)
密着衣の呪術 3 (1)
身辺雑記 (13)
黒タイツ三十六景 (6)






Archives

2013年09月 (1)
2013年06月 (1)
2013年02月 (1)
2012年12月 (2)
2012年11月 (1)
2012年10月 (1)
2012年08月 (1)
2012年07月 (6)
2012年06月 (2)
2012年04月 (2)
2012年03月 (3)
2012年02月 (1)
2011年12月 (3)
2011年11月 (3)
2011年09月 (1)
2011年07月 (1)
2011年05月 (1)
2011年04月 (5)
2011年03月 (4)
2011年02月 (1)
2011年01月 (3)
2010年12月 (2)
2010年11月 (5)
2010年10月 (3)
2010年09月 (3)
2010年08月 (3)
2010年07月 (2)
2010年05月 (4)
2010年04月 (9)
2010年03月 (11)
2010年02月 (11)
2010年01月 (13)
2009年12月 (7)
2009年11月 (7)
2009年10月 (11)
2009年09月 (7)
2009年08月 (9)
2009年07月 (8)
2009年06月 (7)
2009年05月 (7)
2009年04月 (4)
2009年03月 (5)
2009年02月 (7)
2009年01月 (10)
2008年12月 (10)
2008年11月 (8)
2008年10月 (8)
2008年09月 (14)
2008年08月 (9)
2008年07月 (5)
2008年06月 (3)
2008年05月 (8)
2008年04月 (8)
2008年03月 (17)
2008年02月 (16)
2008年01月 (11)
2007年12月 (12)
2007年11月 (15)
2007年10月 (24)
2007年09月 (4)
2007年08月 (1)
2007年07月 (2)
2007年06月 (2)
2007年05月 (6)
2007年04月 (13)
2007年03月 (10)
2007年02月 (11)
2007年01月 (13)
2006年12月 (8)
2006年11月 (10)
2006年10月 (7)
2006年09月 (7)
2006年08月 (8)
2006年07月 (7)
2006年06月 (12)
2006年05月 (22)
2006年04月 (5)
2006年03月 (6)
2006年02月 (1)
2006年01月 (3)
2005年12月 (7)
2005年11月 (14)
2005年10月 (19)

Old Archives
2005年09月 (5)
2005年08月 (1)
2005年07月 (10)
2005年06月 (10)
2005年05月 (18)
2005年04月 (14)
2005年03月 (21)
2005年02月 (15)
2005年01月 (9)
2004年12月 (19)
2004年11月 (11)
2004年10月 (10)
2004年09月 (8)
2004年08月 (4)
2004年07月 (7)
2004年06月 (22)
2004年05月 (28)
2004年04月 (46)
2004年03月 (59)
2004年02月 (81)
2004年01月 (84)
2003年12月 (47)
2003年11月 (17)
2003年10月 (1)
2003年08月 (1)


MyBlogList





好きなとこ。

Fizz 『ましろぼたん』 おうえんバナー企画参加中♪
Syndicate this site (XML)

















Powered by